ポスレジを通しせば適正価格を設定できる

レジのあるお店は、ただ商品のやり取りをする場として設けているわけではありません。

お店の本部にデータを送るための管理システムがレジであり、それをポスレジと言います。


価格情報だけでなく、何がどういつ売れたか、その日の天候、お客さんの数などの緻密な情報を管理するシステムで、それらはすべてお店の本部に転送されます。

ポスレジの価格の情報を集めました。

ポスレジとは「Point Of Salse」を導入したレジのことで、バーコードから、その商品の情報と同時に、時間や一緒に買われた商品の組み合わせを読み取ります。
会計時に売上げも計算され、それらを管理・まとめるシステムとなっています。

こだわりのNAVERまとめの情報を調べてみましょう。

この情報をデータとして管理する本部では、「いつどの商品を注目させるべきか」、「売上げを伸ばすための適正な価格は」、「一緒に陳列することでより売れる商品の組み合わせは」などを試行錯誤することができます。

ポスレジによって、商品管理や売上げ向上を効率的にすることができます。



特に、在庫管理にも繋がるので、販売の仕方を工夫したり、在庫処分を最低限に押さえたりと、恩恵はかなり受けることができます。


機械を通しては見えないと思われるお客さん満足度も、緻密な情報管理によって、より高めることにつながります。

特に、割引やキャンペーンにより値下げのときに、売りやすい価格が見えてくるので、ポスレジは必要になってきます。

人間による管理だけでは、売上げ向上や在庫処分の回避は難しい時代です。


Copyright (C) 2016 ポスレジを通しせば適正価格を設定できる All Rights Reserved.